文法

英会話に英文法が不要と言う人がいますが、その人は残念ながら非効率な勉強をしていることになります。


◆文法知識が無いデメリットは3つあります。
 ・理解できる文が少なく、インプット量が増えない
 ・例文を丸暗記しないと覚えられない
 ・例文を自分でアレンジして使えない

 

このように、日本語話者が成長してから英語を学ぶ時には文法知識は不可欠です。しかし英文法は極めて抽象的な概念のため、日本語で勉強した方が効率的でもあります。

 

現在、文法をすっかり忘れてしまっている場合でも文法書を最初から読んで覚える必要はありません。音読、スピーキング、リスニングを練習しながら文法的にわからない点にぶつかった時に調べます。

 

文法書は網羅的に書いてありますが、スピーキングやリスニングに必要な文法知識はそれほど多くはありません。音読教材を一通り理解するだけで、必要な文法知識も身に付く場合もあります。