インドビザ代行業者

◆主なインドビザ代行業者

 ①アジアトレーディングコーポレーション(ATC)

 ②インドビザサポートセンター (ISC)

 ③アジアランドサービス:ビザ代行屋 (ALS)

 ④スカイエフワールド (SFW)

 ⑤どんぐりツアー (DGT)

 

◆代行業者のサービス比較 (東日本在住者向け)

代行業者 所要日数 観光 商用 雇用 学生 特急対応 その他
①ATC  ~10日 5000 5000 6000 - アジア専門
②ISC  ~18日 10000 15000 問合せ - 割引中
③ALS  ~10日 5900 6900 問合せ - ビザ専門業者
④SFW  不明 7135 9635 12635  9635 不明 南アジア専門
⑤DGT  9日~ 5500 - - - ビザ専門の老舗

 

 

◆代行業者の使い方

 ・オンラインで申し込みよりも、まず電話で話をした方が良いです。

  (サービス変更やフォームが機能していない可能性があります)

 ・時間、料金、サービスの質の総合的な比較で選びます。

 ・電話やメール対応が悪ければ、申請前なら業者を変更します。

 ・自分の出発予定日を業者へ明確に伝えておきます。

 ・業者の必要日数の通りに進まない場合も多いです。

 ・予定通りにビザ申請、取得が進んでいるかを自分でチェックします。

 ・オンラインのステータスがProcessedになったら直ぐに業者に連絡します。