インド留学の服装

◆基本的な服装

4月~9月の間は、最高気温が30℃を上回る日が続きます。

基本的には夏服で問題ありません。

 

エアコンが強すぎる場所、日差しが強い日、虫が飛んでいる場所など

もあるために薄手の長袖が活躍する機会も多いです。

 

靴はサンダルでも良いですが、街を歩く時などは靴の方が良いです。

未舗装の道や、石やガラスのかけらが落ちている場合があります。

 

12月~2月の間は、最低気温が10℃を下回る事もあります。

夜間はしっかりとした服装が必要になります。

 

女性の場合は、露出の多い服装は避けた方が無難です。インド人女性

では徐々に普通になってきているものの、まだ少数派です。

ただでさえ目立つ外国人の場合は、できるだけローカルの人たちと同じ

ような服装をすることで、ストレスを減らすことができます。

 

 

◆ドライクリーニング

街にはドライクリーニング屋もあります。シャツ1枚100ルピーです。